BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/06/04

vs名城大学A・B

6月1日、田辺グラウンドにて、名城大学A戦・B戦が行われました。

 

A戦は15時にキックオフしました。

試合が動いたのは、前半5分でした。9木下空のトライで、7-0と同志社が先制トライを奪います。

しかし、12分に名城大学にトライを返されてしまい、7-7と同点にされます。

その後、11西口雄がトライを返すと、同志社大学が流れを掴み、15南紀、12大森が続いてトライを挙げます。

39分には、南紀が前半5本目となるトライを挙げ33-7で折り返します。

 

 

後半戦、最初に24西村海がトライを決めると、前半の勢いを止める事無く、17山室、24西村海、18文が立て続けてトライを挙げます。

試合終了間際、16山口龍が12本目のトライを決め、80-7となったところでノーサイド。

見事勝利を収める事が出来ました。

 

 

続いて、B戦は16:45分にキックオフしました。

 

前半開始直後、11渡邊が俊足を生かして先制トライを奪い、5-0とリードします。

勢いに乗った同志社は5分に杉野、7分に11渡邊、19分に13金谷、23分に10古舘のトライで差を広げます。

その後も、順調にトライを重ねますが、前半43分名城大学にトライを許してしまい、50-5で前半を折り返します。

 

 

後半6分に7杉野がトライを奪うと、後半は相手にトライを返される事無く、同志社が順調にトライを重ねていきます。

 

後半33分に18向井が14本目のトライを決めたところで、ノーサイド。

 

88-5でA戦・B戦と共に同志社が見事勝利を収める事が出来ました。

 

 

 

今回の名城大学戦は1回生の活躍が目立つ試合となりました。

今後は、フレッシュな1回生と共に4学年力を合わせ、日々精進して参りたいと思います。

 

 

今後とも同志社大学ラグビー部に温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

ブログ一覧に戻る