BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2020/08/03

JICA海外協力隊 Q&A

Q1:インドの行く前と後でのギャップはありましたか?


ありました。

思っていたよりインドの方々はとても親切でした。事前研修の際には、犯罪に巻き込まれないようにと注意を受けていたのでそれなりに覚悟していたのですが、実際インドの方々とコミュニケーションを取ると、みんな親切で逆に申し訳ない気持ちになってしまいました。

 

 

Q2:インドでのご飯どんなものでしたか?


ホテルや宿舎のご飯は、全てカレーでした。私的にはとても好みで美味しかったのですが、中には口に合わない隊員もいました。飲食店は、日本にもあるようなピザ店やハンバーガー店、フライドチキン店がありました。チェーン店においても、日本とは違うメニューがあって面白かったです。

 

 

Q3:ご自身で行く前と後で変わったことはありますか?

 

日本の捉え方が変わりました。当たり前に感じていたことが、海外では当たり前でないことに気がつき、改めて素晴らしい国だと感じました。具体的には、トイレや接客の丁寧さ、水道水が飲めるなどです。

 

 

Q4:JICAでの面白エピソードはありますか?

 

辻野が散髪したことです。お任せで頼んだところ、彼のイメージとは違うとてもいかつい髪型になったので面白かったです。

 

 

Q5:インドと日本の1番似てると感じた部分はどこですか?(日常生活orラグビー)

 

似てると感じるところはありませんでした。何もかもが異なっていてとても勉強になりました。

 

 

Q6:インドと日本で1番違うと感じた部分はどこですか?(日常生活orラグビー)

 

流れている時間ですね。日本人は、時間を必ず守りますが、インド人は時間通りに行動する人が少ないです。良い悪いとかではなくて、人間性や文化の違いです。

 

 

Q7:インドで不便だったことは何ですか?

 

トイレです。トイレットペーパーがなかったり綺麗でなかったりするので大変でした。泊まったホテルのトイレは綺麗だったので、出発前には必ず行くようにしていました。

 

 

Q8:インドあるあるはありますか?

 

車の交通量が非常に多かったです。道路に車線は引いてあるのですが、関係なしにどんどん割り込んでくるような状況でした。また道路を渡るときも細心の注意を払って、インド人の影に隠れながら渡りました。

 

 

Q9:美味しかった食べ物ベスト3を教えて下さい!

 

個人的な感覚になるのですが、1位はタンドリーチキンです。ピリッとした辛さがたまらなくおいしかったです。

2位はラッシーです。露店で飲むラッシーには勇気が入りますが、雰囲気が味わえます。ラッシーの味は日本で飲むものの方が自分的には好みでしたが、砕いたクルミのようなものが入っており、それなりに美味しかったです。

3位はチキンカレーです。インドのカレーは豆などを使ったカレーが多かったのですが、たまに提供されたチキンカレーは非常においしく、みんなおかわりしていました。
牛肉、豚肉が非常に恋しくなるインド生活でした。

 

 

Q10:インドに行く前に1番不安だった事はなんですか?

 

狂犬病です。狂犬病にかかったら100%死ぬとまで聞いていたので道にいる犬には注意してすごしていましたが、それも最初の5日間だけで、その後は犬を見つけても何とも思わなくなりました。ただ、夜の暗い道では歩いていたら目の前で犬が寝ている場面もあり、スリリングな生活を送りました。

 

 

Q11:野良牛はいましたか?


最初に訪れた首都のニューデリーにはいなかったのですが、ブバネシュワルという私たちが主な活動を行ったインドの東側の地域では、道に野良牛がいました。牛の他にも猿が街の木に登っている場面も目撃しました。

ブログ一覧に戻る