BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/05/21

vs天理大学

5月19日に、天理親里ラグビー場にて天理大学と、関西大学リーグ春季トーナメント決勝進出をかけた一戦が行われました。

 

 

試合が動いたのは前半3分、ゴール前ラックよりディフェンスラインを突破され先制トライを奪われます。

 

しかし3分後には、2橋本がトライを奪い返し5-7となります。

このまま流れを維持したい同志社でしたが、14分、37分、41分に立て続けに天理大学にトライを奪われ、前半を5-24で終えます。

 

後半は、20分まで一進一退の攻防が続きます。

 

試合が動いたのは21分でした。6嶋崎がゴールラインに飛び込みトライ。10桑山のゴールキックも成功し、12-24と差を縮めます。

 

 

しかし、5分後にはスクラムトライを奪われ、12-29。

試合終了間際にもトライを奪われ、12-43となったところでノーサイド。

 

春季トーナメント決勝進出はなりませんでしたが、7月14日の3位決定戦には進出が決まりました。

その一戦に向け、よりチームで一致団結し、乗り切りたいと思います。

 

今後とも皆様の温かいご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

 

ブログ一覧に戻る