BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/05/06

2019年度 同志社ラグビー祭

 

5日に行われた、2019年度同志社ラグビー祭は昨年に引き続き宝ヶ池球技場で開催されました。

当日は天候にも恵まれ、沢山の方にご来場頂きました。

 

ラグビー祭は10時20分、法人内中学校ラグビー部交流試合から始まりました。

 

同志社中学と同志社香里中学による、総長杯は今年で第4回を迎え、同志社香里中学の勝利で幕を閉じました。

 

次に、幼児と小学校1年~4年生を対象にラグビースクールを開催しました。

150人以上の参加者を迎えらえれた事で、終始和気藹々とした雰囲気の中進める事が出来ました。

 

最後には集合写真を撮りました!

 

川口章部長からラグビー祭開催にあたりご挨拶を頂いたのち、

 

毎年恒例の新人紹介を行いました。

 

今年は、選手37名、スタッフ4名、チームレフリー1名が同志社大学ラグビー部に入部しました。

 

新人紹介後、ファンクラブの方から目録を贈呈して頂きました。

小嶋会長をはじめ、ファンクラブの皆様ありがとうございました!

 

 

昼過ぎからは、初の試みとなる大学生交流タッチフット大会を小学校5・6年生を対象に開催しました。

 

タッチフット大会の後も、参加者全員で記念撮影を行いました!

 

次に新人戦です。

同志社大学1回生 対 大阪体育大学1回生の試合が行われました。

前半4分に12笠原が先制トライを決めると、8土藏、10西村がトライを重ねます。

 

何度か相手にトライを返されますが、同40-14体で前半終了です。

 

後半戦。

開始早々に14渡邊がトライを決めると、前半の勢いが止まることなく、順調にトライを重ね、同71-19体で試合終了です。

 

最後はメインマッチである、同志社大学 対 大阪体育大学の試合を行いました。

 

前半戦。

開始9分に原田がトライを決めると、その後も10桑山、13江金と続き、前半40分で6本のトライを奪う事が出来ました。

 

前半を同42-14体で折り返します。

 

 

 

ハーフタイムは、今年も応援団チアリーディング部とラグビー部のコラボ企画が行われ、場内を沸かせてくれました!

 

後半戦。

開始1分に2橋本がトライを決めると、相手にトライを奪われる事無く、順調にトライを重ねます。

後半42分、最後に25中村光のトライが決まったところでノーサイド。

 

同105-14体で同志社大学の勝利です。

快勝を収める事ができました!

 

2019年度のラグビー祭は、山本キャプテンを初め、4回生全員による挨拶で締めくくりました!

 

 

 

ゴールデンウイークにも関わらず、宝ヶ池球技場まで足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました。

 

5月の後半には、奈良ラグビー祭、京都ラグビー祭などを控えています。

 

チームスローガンである【GO!GO!GO!】を胸に、常に進み続ける気持ちを忘れず、部員一同練習に励んでいきます。

 

 

今後とも同志社大学ラグビー部に温かいご声援を宜しくお願い致します。

 

 

ブログ一覧に戻る