BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/04/24

vs関西学院大学A・B

4月21日は、関西学院大学第二フィールドで、関西学院大学A戦・B戦が行われました。

 

B戦は11時にキックオフしました。

 

試合が動いたのは前半13分でした。鈴村(2)のトライで、5-0と同志社リードします。

 

しかし、24分に関西学院大学のトライで、5-5と同点にされます。

 

その後は、同志社が流れをつかみ、28分、36分に奥田(4)がトライを挙げ、17-5と同志社リードで前半を終えます。

 

後半も先にトライを挙げたのは同志社でした。中村圭(4)のトライで、差を広げます。その後勢いに乗った同志社は、立て続けにトライを重ねます。

 

後半37分、土堂(2)がトライを決め、三浦(2)のゴールキックも成功し、57-5となったところでノーサイド。

 

見事勝利を収めることができました。

 

 

続いて、A戦(春季トーナメント1回戦)は、13時にキックオフしました。

 

初陣を切ったのは同志社でした。前半5分、中尾(3)のトライで、5-0とリードします。

 

勢いに乗った同志社は、18分の江金(4)、20分の橋本(4)、24分の栗原(3)のトライで、差を広げます。

 

 

 

前半32分の大熊(3)のトライで、33-0となったところで、前半終了。

良い流れで、後半に突入します。

 

後半もこの流れを保ちたい同志社は、9分に山口楓(2)のトライで、さらなる追加点を挙げます。

 

同志社の勢いは止まることなく立て続けにトライを重ねます。

 

ノーサイド間際には、キャプテン山本雄(4)がトライを挙げ、得点を69-0とし、ノーサイド。

 

春季トーナメント1回戦、白星発進となりました。

 

たくさんのご声援ありがとうございました。

勝利を積み重ねていけるよう、チーム一丸となって戦い抜きます。

ブログ一覧に戻る