2017年10月アーカイブ

vs 文の里クラブ・京都産業大学Jr.

| コメント(0) | トラックバック(0)
10月15日に行われた、文の里クラブ戦・京都産業大学Jr.戦は雨の中の試合となりました。

10:30K.O.で行なった文の里クラブ戦では、試合開始直後に⑭風間(4)のトライで流れを掴みました。
IMG_3770.JPG
IMG_3792.JPG
IMG_3811.JPG
その後、前半は1トライを許すものの、同志社は合計6トライを取り、40-5で前半を折り返します。

後半は同志社らしい華麗な展開ラグビーを何度も見せ、相手にトライを許すことはありませんでした。
IMG_3877.JPG
IMG_3883.JPG
IMG_3911.JPG
IMG_3953.JPG
Jr.戦に勢いをつけた文の里クラブ戦は、82-5と大差をつけて勝利しました。

続く、京都産業大学Jr.戦は、前半3分ゴール直前右ラインアウトより京都産業大学が形成したモールを抑えることが出来ず先制点を許してしまいます。
IMG_4015.JPG
IMG_3959.JPG
その後も、必死に対抗しますが、相手のゴール前の攻撃を止めることが出来ず、前半は4トライを許してしまいます。
IMG_3974.JPG
IMG_3980.JPG
IMG_3996.JPG
気合を入れなおして挑んだ後半戦では、18分に⑧倉本(4)・29分に⑭山本翔(3)と得点を重ねますが、2トライを許し,10-40という結果で試合は終了しました。
IMG_4047.JPG
IMG_4035.JPG
IMG_4041.JPG
IMG_4000.JPG

この試合で、反省・修正すべき点が沢山見つかりました。
全ての反省点をこれからのJr.リーグ・Aリーグで活かせるよう、これからも精進し続けます。
これからも同志社大学ラグビー部に温かいご声援を宜しくお願い致します。

同志社大学ラグビー部

vs立命館大学(Aリーグ)

| コメント(0) | トラックバック(0)


10月14日(土)、Aリーグ第二節立命館大学戦が宝が池球技場で行われました。

P1111690.JPG

今回の同立戦は、「定期戦」、「初戦を落としている」ということもあり、
両校ともに絶対に負けられない一戦でした。

同志社としては、5月に行われた京都ラグビー祭で立命館に敗戦しているため、
この試合でリベンジしたい気持ちもありました。

4E5A8605.JPG

予想されていた雨は午前中に止み、14時にキックオフしました。

初めから激しい攻防となり、立命館がトライをしては同志社が取り返す展開。
前半22分で、同12-14立 となりました。 4E5A8699.JPG

前半25分、センターライン付近スクラムより、8-9-10-13-10-⑭髙野(3・社会)とつなぎトライ。
このトライがきっかけで同志社が勢いづきます。

4E5A9103.JPG

前半29分に、ゴール前5m中央ラックから9-8-⑬阿部亮(4・心理)がトライ。
前半32分には、センターライン付近で10永富(3・商)が抜け出し最後は⑨山田(4・神)が続けてトライし、
同31-14立 に点差を広げました。

4E5A8646.JPG 4E5A9252.JPG

前半終了間際、フォワードの押しを止めきれず1トライを許してしまい、
同31-19立 で前半を折り返しました。

4E5A8760.JPG 4E5A9082.JPG 4E5A9169.JPG

立命館のキックオフで、後半戦が開始しました。

後半3分、自陣右側ラックより9-10-15-19-2-⑪とつなぎ、⑪鶴田(4・法)が相手をかわして左サイドを走り抜けトライ。同36-19立

4E5A9406.JPG

その後も、勢いを止めることなく同志社らしいラグビーをすることができ、
キャプテンの8野中(4・スポ健)が2トライ、16山﨑(4・社会)がトライを重ねました。

4E5A9920.JPG IMG_2352.JPG

2トライを許してしまいましたが、最後は20嶋﨑(4・神)が自陣22mラインから独走トライ。

IMG_2449.JPG
同64-33立 で勝利しました。

4E5A0058.JPG 4E5A9656.JPG P1030933.JPG

マンオブザマッチには、11鶴田 桂樹(4・法)が選ばれました!

P1030970.JPG

また、Today's Playerには、キャプテンの8野中 翔平(4・スポ健)が選ばれました!

P1040006.JPG

定期戦のため、試合後にはアフターマッチファンクションが行われました。

IMG_5977.jpg

部員全員の勝ちたいという強い気持ちが、この勝利に繋がったと思います。
これから負けられない戦いが続きますが、さらに部員一丸となって戦っていきたいと思います。

P1040005.JPG

今週末は、関西大学戦です。
10月22日(日)、皇子山陸上競技場にて14時20分キックオフです。
引き続き、たくさんのご声援よろしくお願い致します。

vs 摂南大学Jr・C

| コメント(0) | トラックバック(0)


7日の土曜日、田辺グラウンドにて摂南大学とのJrリーグ戦・C戦が行われました。
午前は雨が降っていましたが、試合が始まる頃には雨も弱くなり、
最初にJrリーグ戦が13時にキックオフしました。

IMG_3346.JPG

キックオフ直後、2分に同志社が先制トライを決めます。
その後9分には、ゴール前5m左ラインアウトよりモールを形成し、②山﨑(4)が押し込み左中間にトライします。

IMG_3372.JPG

一度、相手にトライを許してしまいますが、同志社の流れを止める事なく、前半で6トライを決めて、40-7で後半へと折り返します。

IMG_3419.JPG
IMG_3435.JPG

後半も同志社の流れは変わらず、1分に22mライン付近右中間で⑨山田(4)が自身のキックしたボールをキャッチし、右中間へトライを決めます。

勢いはとまらず、順調に点数を重ねていきます。
28分には、10mライン中央ラックより、21原田(2)→15山本浩(1)→12髙井(4)→㉓江金(2)とつなぎトライ。

IMG_3526.JPG
IMG_3530.JPG

その後もパスをうまく繋ぎ、相手をかわしていきながら、トライを決めていきます。

IMG_3538.JPG

後半では7トライを決め、結果83-7で相手を大きく引き離し、勝利を収めました。

2試合目となるC戦は14:45にキックオフしました。

IMG_3579.JPG

同志社が先制トライを決めますが、その後すぐに相手にトライを許してしまい、逆転されてしまいます。
ですが、24分にゴール直前右中間モールより、2奥田(2)→⑧ファイアラガ(1)がトライを決めると、流れを掴み、次々にトライを決めていきます。

IMG_3613.JPG
IMG_3648.JPG
IMG_3641.JPG

42-12で同志社がリードし前半を終えます。

後半がスタートして2分、10m付近右中間ラックより右へ展開し、⑭山本翔(3)が右中間へトライを決めます。

IMG_3668.JPG

7分には、10付近右中間ラックより、9金(2)→16橋本(2)→10西野(4)→13髙澤(4)→30南(1)→⑪内田(3)とパスを繋ぎ、内田が持ち味の俊足で左へ展開し、そのまま左中間へトライします。

IMG_3690.JPG

前半の勢いを止めることなく、テンポよく点数を取り、相手との点数差を離していきます。

IMG_3697.JPG
IMG_3704.JPG

最後、相手にトライを決められてしまいましたが、78-19で試合を勝利で終えることができました。

今週末は、Aリーグ第二節となる立命館大学戦があります。
是非、会場に足を運んで頂き、応援の程よろしくお願い致します。

【御礼】OBの皆様による食事会について

| コメント(0) | トラックバック(0)


10月7日はOBの皆様のご寄付により、寮で鍋が行われました。
昭和43年卒の皆様
のご支援により、お鍋を頂くことができました。多額のご寄付を頂き、誠にありがとうございました。

以下、選手のコメントです。

S__47333424.jpg

南 紀成(1回生) 【写真左下】
今日はOBの方と一緒に食べ、色々な話を聞けておいしく食べることができました。また先輩方とも楽しく食事することができました。ごちそうさまでした!

S__47333425.jpg

齊藤 真太郎(1回生) 
先輩方と楽しく食事でき、貴重なお話もたくさん聞くことができます。鍋もとてもおいしいので毎回楽しみにしています!

今週末には、Aリーグ第2節とJrリーグが行われます。
是非、会場までお越しください。
今後ともご声援の程、宜しくお願い致します。

vs関西学院大学(Aリーグ)

| コメント(0) | トラックバック(0)


9月30日、ついに関西Aリーグが開幕しました。

初戦の相手は、関西学院大学。
この試合は定期戦も兼ねており、絶対に負けられない相手でした。

4E5A5093.JPG

同志社のキックオフで、ゲームはスタートしました。

4E5A5118.JPG

前半5分、ゴール前マイボールスクラムのチャンスを得ましたが、
トライに結びつけることができませんでした。

4E5A5216.JPG

何度も攻めるチャンスはあるものの、
関西学院大学の固いディフェンスを破ることができず、
両者一歩も譲らない厳しい時間帯が続きました。

4E5A5187.JPG 4E5A5379.JPG

前半32分、その流れを断ち切ったのは、12番副キャプテンの阿部亮介(4・心理)でした。
22mライン中央ラックより、9-10-12とつなぎ、12阿部がゴールライン直前まで大きくゲイン。
最後は⑨人羅が押さえて先制トライ。

10光部がゴールキックを決め、同志社7-0関西学院となります。

4E5A5726.JPG 4E5A5740.JPG

続けて、ロスタイムにゴール前5m左中間で相手ペナルティ。
7野中がタップでスタートし、モールを形成します。
最後は再び、⑨人羅が押さえて2本目のトライ。

10番光部のゴールキックも成功し、
同志社14-0関西学院で前半終了となりました。

IMG_2084.JPG IMG_2106.JPG

後半はさらに勢いを強めて、点差を広げていきたいところでした。

4E5A5261.JPG

しかし後半2分、22mライン中央ラックより、
9-10-⑪と左サイドに展開され、トライを許してしまします。

後半15分には、ゴール前のラインディフェンスを突破されてトライ。
同志社14-14関西学院、同点に追いつかれました。

後半30分、3本目のトライを許してしまい、同志社14-21関西学院

4E5A5428.JPG 4E5A5970.JPG 4E5A6048.JPG

後半36分、16山﨑、22髙井が抜け出し、ゴールライン直前まで持っていきます。
何度もインゴール内に持ち込みますがトライにならず、ノーサイド。

同志社14-21関西学院で、敗戦となりました。

4E5A6293.JPG 4E5A6318.JPG 4E5A6356.JPG 4E5A6436.JPG

初戦を白星で飾ることはできませんでしたが、
まだ、関西優勝、日本一への道が閉ざされたわけではありません。

次戦は必ず勝利し、次へと繋げていきたいと思います。

Aリーグ第二節は、立命館大学戦です。
10月14日(土)、宝が池球技場にて14時キックオフです。
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

go to back