2017年9月アーカイブ

vs 大阪体育大学Jr・C

| コメント(0) | トラックバック(0)


16日の土曜日に、田辺グラウンドにて大阪体育大学と試合を行いました。
台風の影響で大雨が降る中、13時に1戦目であるC戦がキックオフしました。

IMG_0572.JPG

前半10分、相手がノックオンしたボールを⑪内田(3)が取り、そのまま左中間へトライします。
10山本浩(1)のコンバージョンキックも決まり、同志社が先に点を決めます。

IMG_0580.JPG
IMG_0582.JPG

その後も、順調にトライを重ね、相手との点数差を広げていきます。
前半36分には、5m左ラインアウトより、9金正(2)→10山本浩(1)→12瀧本(4)→6斉藤響(1)→⑭風間(4)と、
見事にパスを繋ぎ、中央にトライを決めます。

IMG_0676.JPG

前半を49-0で無失点で抑えながら、後半へ折り返します。

後半も最初に同志社がトライを決めます。
後半8分にゴールライン直前ラックより、24木下(1)→㉑中尾(1)とつなぎ、中央にトライ。
試合の中で、一回生が活躍する姿も多く見られました。

IMG_0703.JPG

その後、中々トライを決めることが出来ず、攻防を繰り返しながら時間が経ちます。
後半35分、ゴール直前中央ラックより24木下(1)→25中村圭(2)→30川瀬(3)→㉙寺田(4)とつなぎ、トライを決めます。

IMG_0704.JPG

最後に、後半39分ゴール前左スクラムより、そのまま押し込み㉓ファイアラガ(1)がトライを決めます。
結果、66-0で無失点で勝利を収める事が出来ました。

Jrリーグ開幕戦となる2試合目は、14時40分にキックオフしました。

前半がスタートし、雨が段々と強くなり、中々トライが決まらず苦戦します。
前半22分には、大阪体育大学に先制トライを許してしまいます。

その後すぐ、同志社も動きだします。
前半27分、ゴール前5m左中間ラックより、⑦野中翔平(4)が持ち出し左中間にトライ。
10光部(4)のコンバージョンゴールも決まり、同点となり、前半を終えます。

IMG_0762.JPG

後半がスタートしますが、前半同様、中々試合が動きません。
後半22分にゴール直前ラックより、⑤森(1)が持ち出し左中間トライ。
ようやく相手と差をつけることが出来ます。

IMG_3176.JPG

後半32分にも、ゴール前10mラインアウトよりモールを形成し、②平川(3)が押さえて右中間トライ。
コンバージョンゴールも決まります。
試合が終了し、21-7で同志社大学が勝利を収めました。

IMG_3222.JPG

来週も、関西大学との試合が行われます。
この先の試合も勝利できるよう、良い練習を行っていきたいと思います。

2017ムロオ関西大学Aリーグ プレスカンファレンス

| コメント(0) | トラックバック(0)


9月11日(月)は、2017関西大学ラグビーAリーグ プレスカンファレンスが開催されました。
同志社大学からは、萩井監督・野中主将・鑓水主務が出席しました。

今年は、古くより導きの神、勝利の神として信仰があり、
事始めの神社としても知られている下鴨神社で開催されました。

初めに協会より今シーズンの概要説明があり、
その後各チームより展望や意気込みを発表を行いました。

関西Aリーグ プレスカンファレンス_170913_0013.jpg 関西Aリーグ プレスカンファレンス_170913_0012.jpg 関西Aリーグ プレスカンファレンス_170913_0006.jpg 関西Aリーグ プレスカンファレンス_170913_0005.jpg 関西Aリーグ プレスカンファレンス_170913_0002.jpg

Aリーグ開幕まで、あと17日となりました。
同志社大学としてもたくさん広報していく予定です。
HP
Twitter
Instagram
Facebook での情報をぜひチェックしてください!!


今週末から、Jr.リーグが開幕します。
田辺グラウンドにて14時40分キックオフです。
たくさんのご声援お待ちしております!

法人中学校・高等学校ラグビー部交流試合(総長杯)

| コメント(0) | トラックバック(0)


9月3日、同志社中学校・高等学校グラウンドにおいて法人中学校・高等学校ラグビー部交流試合(総長杯)が行われました。

まず最初に、10時から第2回法人中学校ラグビー部、同志社中学校vs同志社香里中学校の試合が始まりました。
両校とも勝利を目指して、戦う姿はとても凛々しいものでした。

IMG_2933.JPG
IMG_2940.JPG

途中から同志社香里中学校が流れを掴み、トライを決め、
同志社香里中学校が勝利を収めました。

IMG_2942.JPG

11時からは第6回法人高等学校ラグビー部、同志社高校vs同志社香里高校の試合が行われました。

最初は同志社香里高校が流れを掴みリードしますが、同志社高校も負けじとアタックを続けます。
途中で同志社高校が逆転し、試合終了直前にトライを決めます。

IMG_2945.JPG
IMG_2951.JPG

ここ数年の総長杯では、同志社香里高校が勝利を収めていましたが、
今年は見事同志社高校が勝利を収めました。

IMG_2996.JPG

総長杯によってお互い、よい刺激を受けることができ、両校の絆を深めることができました。
中学校・高等学校もこれからシーズンを迎えます。
同志社大学ラグビー部だけではなく、中学校・高等学校ラグビー部への、
温かいご声援を、今後ともよろしくお願い申しあげます。

vs京都大学 (第89回定期戦)

| コメント(0) | トラックバック(0)

9月3日は、京田辺グラウンドにて京都大学との定期戦が行われました。
今試合で、89回目の定期戦です。

試合に先立ち返還式が行われ、前年度勝利校の同志社大学が星名杯を返還しました。

S__33726474.jpg

S__33726475.jpg

試合は15時キックオフで開始しました。

IMG_0345.JPG

前半は両者ともに一歩も引かず、激しい攻防が続き、得点はなかなか動きませんでした。

IMG_0363.JPG

IMG_0376.JPG

IMG_0382.JPG

しかし前半24分、京都大学がペナルティーゴールを決め、先制します。

先制点を許してしまった同志社は、前半34分、36分と立て続けにトライを奪い、12-3で折り返します。

IMG_0436.JPG

後半開始1分、22mライン右ラインアウトよりモールを形成し、そのまま2井本が押し込み、先制トライを決めます。

IMG_0464.JPG

その後、京都大学にゴール前より1トライを奪われます。

しかし、同志社は勢いを緩めることなく、後半は合計8トライをあげました。

IMG_0490.JPG

IMG_0514.JPG

IMG_0541.JPG

IMG_0536.JPG

前半は、京都大学のディフェンスを前に思うようにプレーができませんでしたが、後半は気持ちを切り替え、大量得点を挙げることができました。

Today's Playerには、6鑓水(4回生・経済)が選ばれました!

試合終了後は、アフターマッチファンクションが行われました。
ペナント交換やエール交換を行い、両チームの健闘を称えました。

S__33726479.jpg

S__33726481.jpg

S__289300482.jpg

Aリーグ開幕まで1カ月を切りました。
これまでの試合の反省を生かし、全員で開幕に向けて挑んでまいります。

会場まで応援にお越し頂いた皆様、ありがとうございました。
今後とも、同志社大学ラグビー部に熱いご声援をよろしくお願いします!

vs明治大学(第80回定期戦)

| コメント(0) | トラックバック(0)


9月2日は、NTTドコモ南港グラウンドにて、明治大学との定期戦が行われました。

初めに、昨年度勝利校の明治大学から楯の返還がありました。

P1060776.JPG

強い海風が吹きつける中、16時にキックオフしました。

4E5A1848.JPG

前半2分、22mライン付近右中間、ラックサイドを⑭髙野(3・社会)が切り込み、そのまま右中間トライ。同7-0明

4E5A1865.JPG 4E5A1871.JPG

続けて前半6分、
22mライン付近右中間ラックより、右に展開し、最後は⑭髙野(3・社会)が右端トライ。同12-0明

4E5A1972.JPG

2本連続トライで勢いに乗り、このまま点差を広げていきたいところでした。
しかし前半16分、ゴール直前ラックからFWに押し込まれ、明治大学にトライを許してしまいました。

4E5A2053.JPG

その後、攻めるチャンスはあるものの、
自分たちのミスで相手ボールにしてしまい、ペースを掴まれてしまう試合展開となりました。

4E5A2076.JPG 4E5A2110.JPG

4トライを追加され、同12-35明で、前半を折り返しました。

4E5A2204.JPG 4E5A2250.JPG 4E5A2377.JPG

ハーフタイムで気持ちを切り替え、後半に臨みました。

P1060780.JPG

しかし、後半3分にモールでトライを許してしまいます。

4E5A2470.JPG

明治大学の速いアタックとFWの押しを止めきることができず、
さらに4本のトライを許してしまいました。

4E5A2511.JPG 4E5A2553.JPG 4E5A2734.JPG

後半36分、ゴール前10m右中間ラックより、23-⑬髙井(4・スポ)とつなぎ、右中間トライ。

4E5A2877.JPG

同志社のペースを掴みかけたところで、ノーサイド。
同19-66明で、敗戦となりました。

4E5A2796.JPG 4E5A2808.JPG 4E5A2897.JPG 4E5A2952.JPG

試合後、会場を移動してアフターマッチファンクションを行いました。

明治大学との定期戦は今年で80回目で、長い歴史がある定期戦です。
2013年以来黒星が続いているので、来年こそは勝利し優勝楯を奪還したいと思います。

今回もたくさんのご声援ありがとうございました。

次回は、9月16日大阪体育大学戦です。
いよいよJr.リーグが始まります。
引き続き、ご声援よろしくお願い致します。

vs福岡大学

| コメント(0) | トラックバック(0)

9月1日に、福岡大学との練習試合を行いました。
先制点を取ったのは、同志社でした。
前半10分、ゴール直前右ラインアウトよりモールを形成し、2奥田(2)が押し込み右端トライ。
15川瀬のゴールKも決まり、2点を追加します。 IMG_3313.JPG

その後前半16分には、8ファイアラガ望サムエル(1)がトライを取りますが、福岡大学に3トライを取られ、14-15で前半が終了します。

後半戦は、気合いを入れ直して臨みます。
前半8分、自陣22mライン付近中央ラックより、23金正(2)-10青木(3)-12西野(4)-13江金(2)-23金正(2)-13江金(2)と左に展開し、左端トライ。華麗な展開ラグビーで5点を追加しました。 IMG_3310.JPG
17分にも、11内田(3)のトライで5点を追加。
後半は福岡大学にトライを許すことなく、試合は24-17で勝利を収めることができました。
試合後は、FWのスクラム合同練習を行いました。普段から試合を行うことのない福岡大学との試合、練習は互いに良い経験となりました。 IMG_9640.JPG IMG_9647.JPG
シーズン開幕まで一か月を切りました。
Aリーグ・Jr.リーグ共に良い結果をのこせるよう、更に一丸となって練習に励んで参ります。

同志社香里中学・高等学校 合宿帯同レポート

| コメント(0) | トラックバック(0)

法人内諸学校連携事業の一貫としてコーチの廣田、4回生安達、瀧本、2回生南野、中村圭が同志社香里中学・高等学校の菅平合宿に帯同しました。

大学生になった部員が母校の合宿に帯同する事で互いに実りのある合宿になりました。今回は帯同したスタッフからのレポートを掲載します。

■同志社香里中学 合宿  (7月26日~31日)

香里中学夏合宿.jpg

・安達 右京 4回生 アナリスト
この度、母校の菅平合宿に参加させていただきました。
当初、年齢が10歳近く離れた中学生と接する事に戸惑いもありましたが、ラグビーを通じて楽しく過ごすことができ、改めてラグビーの素晴らしさを実感することができました。
この期間を通し、スキルの向上だけでなく同志社でラグビーができることの素晴らしさを感じる一助になっていれば嬉しいです。
1人でも未来の紺グレを担う人物が出ることを祈っています。

・瀧本 航平 4回生 CTB
中学生の合宿に帯同することが決まり、練習を見ながら気づいたことがあればアドバイスをしていこうという気持ちでいましたが、合宿では先生と練習メニューを考え、共に帯同した安達と練習を仕切る形となりました。
難しいこともありましたが、中学生の素直さとスキルの高さにも助けられ、上手く教えることができたと思います。
また、積極的に中学生とコミュニケーションを取っていくことですぐに仲良くなり、非常に楽しく充実した合宿となりました。

■同志社香里高等学校 合宿 (8月1日~7日、12日~15日)

香里高校夏合宿.jpg

・中村 圭吾 2回生 SH
今回、指導者として菅平に行きました。高校生や現在のラグビーの選手とは違った目線でラグビーを考える良い機会となりました。
また、練習の組み立て方や自分の言いたいことを伝えることの難しさを痛感し、私にとっても実りのある合宿となりました。
この経験を生かし、大学でのラグビー生活も頑張っていきたいと思います。

・南野 仁 2回生 SO
私は母校である同志社香里高等学校の合宿にOBとして今回、初めて帯同させていただきました。
大学生という立場を生かし、監督やコーチよりも、身近な立場として選手に指導、サポートをできればという思いを持ち、参加しました。
コーチングすることに想像以上に苦戦し、物事を伝えること、教えることの難しさを学びました。これは、選手間でも同様であり、今後に上手く生かしたいと思います。

・廣田宗之コーチ
各学校を超えて、「同志社はひとつ」を体感してもらう場になりました。
これまでも合同練習等で法人内諸学校との連携は行っておりますが、ラグビーに集中できる夏合宿という場で連携できたことは両者にとって貴重な機会となりました。
中学生・高校生においてはラグビーのプレーや取り組む姿勢を学び、大学生においては自身を更に向上させるきっかけになったのではと感じております。

IMG_2143.jpg
今週末には法人内諸学校ラグビー部交流試合も予定しております。

今後とも、温かいご声援をよろしくお願い申し上げます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04

このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

go to back