BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/08/07

Mebmer's Blog(2回生 渕上 暁人)

いつも同志社大学ラグビー部を応援して頂き、ありがとうございます。

 

夏の日差しが眩しいこの頃、いかがお過ごしでしょうか。

2回生PRの渕上暁人でございます。

 

僭越ながら、今回自己紹介をさせて頂きます。

拙い文章になりますが、最後までお付き合い下さい。

 

『最初の一歩』

私は、小学校2年生の時、父に連れられて「りんどうヤングラガーズ」に通い始めました。

父も幼少の頃から、ラグビーに勤しんでおり、息子にもラグビーをさせたかったようですが、

私はラグビーをしたいと思っていませんでした。

 

そこで、父は私が欲しかった「ニンテンドーDSとポケットモンスターダイヤモンド」を買ってあげることを条件として、私をクラブチームの入れたのでした。

この写真は中学生の時の写真です。私は中段の右から3番目にいます。

ちなみに下段の中央にりんどうヤングラガーズのキャプテン稲吉渓太君がいます。

 

 

『My Page』

僕のマイブームは、70年代・80年代の楽曲を鑑賞することです。

特に最近は「Yello Magic Orchestra」の楽曲にはまっています。

YMOは細野晴臣、高橋幸宏、坂本龍一の3名が1978年代に結成して、テクノポップを中心に作曲したグループです。

 

今回は私が好きな、YMOの楽曲を紹介させて頂きたいと思います。

 

1「BEHINED THE MASK」

→マイケル・ジャクソンにもカバーされた曲で日本国外でも評価の高い楽曲です。

2「君に、胸キュン。」

→遊び心でオリコン1位を獲ろうと作成したおもしろい楽曲です。しかし、1位はまさかの細野晴臣が楽曲提供した松田聖子の「天使のキッス」でした。

3「Firecracker」

→YMO結成のきっかけとなったカバー曲で中国・東洋風なメロディーにわくわくするような楽曲です。

4「PERSPECTIVE」

→解散前最後の、アルバムの最終曲で教授(坂本龍一)の落ち着いた雰囲気の作曲がたまらないです。

 

 

『これからの個人目標』

これからの目標は上のチームでプレーすることです。

その為にも日頃の練習も試合を意識してやっています。

 

また、春シーズンは怪我が重なってしまい試合にはほとんど出場する事が出来なかったので、秋シーズンではその鬱憤を試合にぶつけていきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今シーズンの同志社大学ラグビー部の応援を宜しくお願い致します。

ブログ一覧に戻る