BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/12/24

Member’s blog (1回生 筑紫 井上拓海)

いつも同志社大学ラグビー部を応援していただきありがとうございます。


1回生のCTB/WTB井上拓海です。
 
拙い文章ではありますが、最後まで読んでいただけると幸いです。よろしくお願いします。

 

『最初の一歩』


私がラグビーを始めたきっかけは第90回福岡県高校ラグビー花園予選決勝に2人の兄が出場したことでした。

 

その試合を観戦した当時小学4年生の私はその兄の姿に憧れ、その次の日に2人の兄が通っていた地元のラグビースクールに体験をしに行きました。

 

そしてラグビーの楽しさに気づき始めました。


私がラグビーを始める前までは兄がラグビーをしていたことから、親と一緒に兄の所属しているラグビースクールに顔を出していました。

 

その度に、「お兄ちゃんと一緒にラグビーしなさい」「ラグビーしたらかっこいいよ」など何百回、何千回と言われてきました。

 

ですが、私はラグビーをずっと昔から見てきて怖かったので即答で毎回「絶対にしません」と言い続けてきたことをよく覚えています。

 

今ではラグビーをして本当に良かったと思い、ラグビーに出会わせてくれた家族に感謝しています。

 


(小学6年生の時の大会でトライをし、嬉しそうです)


『My Page』
私は野球をしたり、観戦したりすることがとても大好きです。

 

プロ野球の試合がある日は頻繁に携帯でプロ野球速報を見て楽しんでいます。

 

ラグビーを始める前までは毎日バットとグローブを持ち歩き、地元の少年野球チームに体験に行っていました。

 

また、地元の球団であるソフトバンクホークス主催の野球教室が行われる度に応募をして現役の選手にアドバイスをたくさんもらったこともありました。

 

そのため私の当時の夢は「ホークスの選手になる!」でした。

 

福岡に帰省した時も応援に行きますが、オフの日に大阪でホークスの試合があれば1回生SH南野君とよく野球を観戦しに行きます。

 

南野君はバファローズのファンであるため毎回ホークスファンの席かバファローズファンの席で観戦するか会議が始まります。

 

結局どちらの席に座っても互いに楽しく観戦し、いろんな選手について2人で熱く語り合います。

 

ここでも試合が終わればノーサイドとなり、帰りは2人で仲良く試合を振り返りながら帰ります。

 

今年はホークスが日本一になり、応援して良かったです。

 

来年も帰省した時やオフの時には、球場でも、テレビの前でもホークスが勝てるように応援していきたいです。

 

ぜひみなさんも機会があれば球場に足を運んで応援してみて下さい!
 


(帰省した時の福岡ドームでの試合)


『今後の目標』


今年は夏に怪我をしてしまい夏合宿にも参加できず、1年を通して全く試合に出場することができませんでした。

 

来年は1日でも早く復帰して今まで怪我で苦しんだ思いをプレーで取り返し、チームに貢献できるように頑張ります。
 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。


今後とも同志社大学ラグビー部を宜しくお願い致します。

ブログ一覧に戻る