BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/12/05

Member's Blog (1回生 茗溪学園 大森広太郎)

いつも同志社大学ラグビー部を応援して頂き、ありがとうございます。

 

1回生CTBの大森広太郎です。
 
 
『最初の一歩』
 
私とラグビーの出会いは茗溪学園中学入学の瞬間でした。
 
ラグビーのラの字も知らない私でしたが、茗溪学園入学にラグビー入部を条件とされたので、知らない女性と見合いさせられたような感覚でのスタートでした。
 

思えばそこから私の苦行が始まったのです。
学生時代にラグビーをしていた父のスイッチが再び入ってしまったからです。

こうして元々シティーボーイの私(=ド下町の荒川区ですが…)は、茨城県の茗溪学園でラグビーを始めました。
試合の度に父から罵詈雑言を浴びせられ、あの頃の辛い日々が今でも脳裏に蘇ります。
 

 
 
(父に怒鳴られないように必死にプレーをする中学時代の私)
 
 
『My Page』
 
私は夏には海やプール、冬には雪山にスノーボードとアウトドア派です。
今年の夏にもオフの日に1回生の友人らと枚方パークと須磨海水浴場に行ってきました。

 
 

今年の冬もスノーボードに行こうと思うのでお誘い待っています。
※ちなみにそんなに言うほど上手くはありません。
 
 
『今後の目標』
 
今後の目標は紺グレのジャージを着て、チームの勝利に貢献することです。
自分は未だろくにパスも放れないので、まずはハンドリング能力を高めたいです。
そして、色んなポジションをこなせるユーティリティーな選手になりたいです。
 
何よりも、支えてくださる方々に感謝の気持ちを持って日々頑張っていきたいと思います。
 
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今後も同社社大学ラグビー部へのご声援とご支援を、宜しくお願い致します。

ブログ一覧に戻る