BLOGブログ

ARCHIVEアーカイブ

過去のブログはこちら

2019/11/26

Member's Blog(2回生 同志社香里 石井佑哉)

いつも同志社大学ラグビー部を応援していただき、ありがとうございます。
 
2回生WTBの石井佑哉です。
拙い文章ですがよろしくお願いします。
 

『最初の一歩』
元々、私は幼稚園の頃から家で壁当てをするほどの野球が大好きな子でした。

小学生の頃も野球チームに所属し野球一筋の生活を送っていました。


少年野球を引退した私は、ラグビー好きで経験者であった父親に一緒に"ラグビーを観に行けば晩御飯で焼肉に連れて行く"という条件を提示され渋々ラグビーを観に行くことにしました。

 

ここで初めてラグビーというスポーツに触れて激しくぶつかり合う音やトライを取った時のカッコ良さに惹かれてラグビーをやってみたいと思うきっかけになりました。

また、進学予定だった同志社香里のラグビー場の大きさにも惹かれてラグビーをすることを決意しました。

 

『My Page』
私は最初の一歩でも書かせて頂いた通り、小さい頃から大の野球好きです。

特に私は阪神タイガースのファンで今でもオフの予定が合えば阪神タイガースの試合を観に行きます。

 

ここでは阪神タイガースの中で私が特に好きな選手を紹介したいと思います。

私が好きな選手は背番号2番の北條史也選手です。

野球好きの人は知っていると思いますが北條選手は青森の光星学院出身で、甲子園に出場し春夏共に同い年の藤浪選手擁する大阪桐蔭に決勝戦で敗れて準優勝という結果に終わっています。

 

北條選手は高校時代は、ホームランバッターとして世間に名を轟かせましたが、プロ野球の世界に入りパワーだけでは勝負

出来ないことを痛感して、今は何でもできるしぶとい選手として活躍中です。

私は、高校時代の豪快なホームランを観て北條選手のファンになりましたが、プロ野球に入ってプレースタイルは変わった今でも、しぶとい打撃スタイルの北條選手も変わらず応援し続けたいと思っています。

 

『今後の目標』
自分はAチームで試合に出場することを目標としています。

 

ラグビーを始めたら頃から同志社の紺グレのジャージは自分の憧れでした。

紺グレのジャージを着るために1日1日何ができるかを考えて練習に取り組み、無駄な時間を過ごさないようにこれからも頑張りたいと思います。

 

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。
今後とも同志社大学ラグビー部を宜しくお願い致します。

ブログ一覧に戻る